06« 2015 / 07 »08
1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.

そういう時期だから

まことしやかに囁いてよアレを

悲喜こもごもり歴21年 

ボンジュ~ル。ポンジュースのおいしい季節になりました。
えひめ飲料の公式サイトを見てるとたのしい気持ちになります。ポン・・・って・・・いいなぁ。


最近時間の流れが不思議な感じです。
20歳すぎると早いってよくいいますが、
うーんなんか一概にそうとも言い切れない何か。


22時すぎの御堂筋線で隣りに座った見知らぬおっさんに

ホンマ早いなぁ!なっなっ!せやろ!!ゆーてみホレ!!

って言われたら、アッはい・・・早いっすね・・・ってなると思うけど、
べつにそういう押しの強いおっさんとの出会いがなければわざわざ言及するほど早いとも感じない。


あえて言うなら、回転数はすごい早い。
ぎゅるぎゅるぎゅる、ぐわわー!!!って感じ。

毎日めまぐるしく、ぎちぎちになにかが詰まってて、ふわふわしてる。
変なんだよなぁ・・・密度感・・・。


まぁ学生のうちはそんな変わらんか。時間の流れとか。
ルーティンワークが増えると早く感じるとかそういう話やろな。

でもなんか・・・そろそろ学生飽きたなぁって・・・思ったりする///

社会出てぇ~~~~!!!!!!!!!
就活はよやってみたい。楽しそう。(舐めりんこ



image2 (8)


あれやな・・・ルーティンっていう概念があまり自分の中にない・・・
言うなれば、毎日生まれ変わっているもので・・・


昨日の私は前世であり、朝は前世のわたしとの同期作業からはじまる。
これがもう本当にしんどくて死にたくなる。

生まれることは、簡単だが、生きるためには、重力に逆らわなければならない。

やっとこさと重力に打ち勝って、
がっこうに行って、何人かに会って、話して、やる気を出したり引っ込めたりして、
大した意味もなく夜更かしして、溶けるように眠る。

死ぬときは来世のことなんて考えないタイプ。


だからなんかもう毎日新鮮だし毎日しんどい。尊すぎて。(脇汗)



 


最近興奮したことは、
これを買ったこと。

IMG_0536.jpg

1/150 立体駐車場(アイボリー)!!!!!!!!!!!

完全に衝動買いですどうも。
たまたま入った喫茶店が模型屋さんで気づいたらアップルパイと戦艦とカフェオレと立体駐車場を買っていた。

あと、ミニチュアフードのマニア向けの冊子とかが置いてあって、
ハァ・・・ハァハァ・・・!!!すぴゅぴゅう・・・・!!!!
となった。

マニア向けの冊子ってどうしてこう・・・
劇的な切実さがあって・・・んぐっふぅ・・・。


image1 (12)


はヒィん



全然話変わるけどね、
なんかさ自分ってほんとうに人と喋るの苦手だなぁって改めて思うのね。
人と喋るのっていうか、人と関わるの苦手。
距離のとり方がわからんのじゃ。
 
で、それがなんとな~くコンプレックスだったんだけど、

もはや悩むようなことでもないな、と、茄子をごま油で炒めながらふと思った。


それを問題だとするならば、ほんのちょっと勇気が足りないだけのことなのだ。
たとえば「ちょっと知ってる」人とすれ違った時に、やあ、と声をかけるかかけまいか、迷う。
そして大概は、声をかけずに気づかぬふりをして通り過ぎる。

なぜ、勇気が出ないのか?

え、だってね、何喋っていいか分からんもの。というのも世間話をするのが億劫だから。
「ちょっと知ってる」人が自分の言葉を受け入れてくれるかどうかが不安だからだ。
土俵(=共通言語)が整っていない相手だと、自分の言葉はするっと通らない。そのへんの土俵の整備がほんとうに苦手で。

スポーツをやってた人はたいてい、土俵の整備が上手だなぁって思ったりする。
その辺の間合いの取り方が根本的に・・・こう・・・ね。
人生唯一の後悔は、運動部に入らなかったことです・・・(もじもじ



単純に頭の回転が遅いなぁと・・・。

相手の言葉が10秒遅れて脳に届いたり、気の利いた回答を10秒経ってから思いついたり。

でもそれって別に、遅いから駄目とかじゃないんだよな。
数直線上でマイナスっぽい位置にいるだけで、別にただそれだけの事実。

グラフ上で負の数がなにか哀しみを抱えているか?
負の数は負の数としての役割を持っているだけだ。
それにX座標で負でも、y座標では正かもしんないしなぁ。次元いっぱいあるしなぁ・・・

だからねコンプレックスでも何でもない、単なる特徴でしかないんだよ~~



じゃあなぜそれがコンプレックスになりうるのかというと、
外的評価にとらわれているからである。

結局のところ、自分は自分で思ってる以上に気にしいだし、ヘタレなのだった。あはぁん!



なんとな~く隣の芝が青くて、
なんとな~く自分のほうが損してるような気分で過ごしてしまったりする。

でも、例えばよ?

みんながみんなそういう気分で過ごしてるとしたら・・・え、人類めっちゃ愛おしくね・・・?!




それぞれの役割において自分を欲している人は必ずいて、
その人の為に生きれば良い話なんだけれど、

じゃあそれ以外の人と関わるときにはどうすればいいのかというと、
ビジネスだと思えばいいんだろうなぁ。とぼんやり思った。
関わるときには絶対、何かしらのメリットとデメリットが発生してて、
できるだけメリットを相手に提示できるように会話できたらいいんだろうなぁ。

んなこと考えてたらすげー疲れそうだから絶対やんないけどね。



やっぱ、必要なことしかやんないんだよ人は。

劇的な切実さだけが、人を動かすのだ。



やろう!っていくら頑張ってもできないもんはできない。
できるような切実さを手に入れなければ。



こないだ喫茶店でたまたま見つけた片付けの極意の本(主婦向けムック)


IMG_0543.jpg


これって、これって、
自然界の摂理にも、組織論にも当てはまることなんじゃないかと、
めちゃめちゃ興奮した・・・。


循環しよう、健康的に生きよう。
誠意を尽くして生きたいれす(よだれ)

今年の目標は・・・ごまかさないこと!!!!



最近は主に、夜な夜なとろけるチーズをもひもひしています。よなもひ~。

なんか改めて、自分クソマジメやなぁと、ほとほと呆れ果てる。
ほとほと・・・。あぁ~~こぼれてるって、もぉ~~~~。


それではみなさんごきげんよ~~ボンソワァ~~~
スポンサーサイト
摩擦 | -- trackback |  0 comment

△page top